【声優インタビュー】阪口大助「Zガンダム」を見てこれだなって思ったんです。




声優になろうと思った きっかけは?

アニメはそれほど見てたわけ ではないんですが、中1のころ 「Zガンダム」を見て、これだなって思ったんです。その時、 漠然と声優という仕事がしてみたいなと思ったのがきっかけでした。

卒業公演で 自分自身の変化に驚いた

養成所時代で一番思い出に残 っているのは、卒業公演でした ね。養成所に入る前は、どちら かというと、人前に立つのがと っても苦手だったんですが、そ んな自分がこんな大舞台に立っ て芝居ができるなんて、と自分 自身でとても驚きを感じました。 でも、僕以上に、観にきてくれ

た両親が一番驚いてたようです けど(笑)。

今後は舞台を やってみたい

僕は、おとなしいけれど芯が 強いっていう男の子の役が多い んです。だから、その辺の微妙 なキャラクターを演じるのがす ごく難しいです。もっと大人の 役をやってみれば? って言わ れることもあるんですが、とり あえず、今は男の子の役を極め てみたいなって思ってます。

普段のトレーニングとしては、 滑舌と腹筋は時間をみつけてや るようにしています。舞台もで きるだけ観にいくようにしてま すね。最近はあまりいってませ んけど、去年は月1には、 2.3本のペースで観にいってたかな。

今後は舞台の仕事もやってみた いですね。やっぱり舞台ってい うのは、目の前にいるお客さん の反応が直接伝わってくるし、 独特の緊張感が味わえますから。

運も実力のうち?

こうすれば声優になれる、っ ていうものはないと思います。 とにかくなりたいっていう決心 がついたら、覚悟を決めて飛び 込んでみることが大切なんじゃ ないかな。でも、やっぱり運も 大きいと思いますよ。僕が、最 初のアニメ出演作品「Vガンダ ム」のウッソ役のオーディショ ンに連れてってもらえたのは、 キャラクターに顔が似ているっていう理由だけだったらしいですから(笑)

引用:ボイスアニメージュVol2

Submit your review
1
2
3
4
5
Submit
     
Cancel

Create your own review

声LOG
Average rating:  
 0 reviews

関連する記事はこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です