【東京エンカウント弐】57 動画「ヤムチャが死んじゃうでしょうが!」ゲスト 小野大輔




ゲストに小野大輔さんをお迎えしてお届けする前半回。

最初に遊ぶゲームは

カダッシュ

キャラクターにレベルアップの概念がある、
タイトーの横スクロールアクションRPGです。
なかなか難しいですが、各キャラ個性がしっかりしていて、
地道に攻略しがいのあるゲームだと思いました。

「アーケードエンカウント」の
コーナーでは同じくタイトーの「ライトブリンガー
を遊びます。

斜め見下ろし型のベルトスクロールアクションで、
ドット絵のグラフィックも超美麗!
コンティニュー無限の環境だと
ずっと遊んじゃいますね、これ系は。

そして最後は比較的新しいこのゲーム

ドラゴンボール ファイターズ

収録までに人造人間21号を使用可能にするのに、
結構時間がかかりましたね。
実際に使っていただけて、睡眠時間を削った甲斐がありました。
ちなみに、バーダックとブロリーは自腹で購入しています。

本作は圧倒的なグラフィックと演出がまず目を惹きますが、
格闘ゲームとしてのデキも一級品。
それもそのはず、開発はアークシステムワークスです。

知れば知る程、奥深い駆け引きが出来る一方で、
格闘ゲーム初心者への配慮もちゃんと有り、
お馴染のキャラクターたちを誰でも楽しく動かせる
素敵なゲームです!

Submit your review
1
2
3
4
5
Submit
     
Cancel

Create your own review

声LOG
Average rating:  
 1 reviews
by 八雲 on 声LOG

きたーー!
小野D登場!
ほんわか遊んでて和んだww
ドラゴンボールの再現度が高くて驚いたw
次は神谷さん来てくれないかなぁと内心思ってしまう。。。

関連する記事はこちら



2 件のコメント

  • 小野さん!!!
    相変わらずほんわかした雰囲気に癒されますw
    微笑ましい三人だったなぁw

  • ついにおのでぃが来てくれた(#^^#)
    最高ヾ(≧▽≦)ノ
    でも、おのでぃが来た時に下ネタ言っちゃ駄目ですよ、杉田さんwwww
    次は、鈴さんに来てほしいなヾ(≧▽≦)ノ

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です