【東京エンカウント弐】29 動画 「ガードの堅い女は、案外正面を切って口説くのがいい」ゲスト 宮野真守




プレイゲーム
少年忍者サスケ
タントアール
マックス アナーキー

 

宮野真守さんをゲストに
お迎えしての第二十九章。

まずはサンソフトの
少年忍者サスケ

パッケージに味がありすぎる!
味が染み出ている!
ということでやってみました。

そしてセガが生んだ
パーティゲームの名作『タントアール

昔ゲームセンターでよく遊んだのを
思い出しつつ、メガドライブ版はなんと
4人まで遊べるモード入っているコトを
今さら知って宮野さんと3人プレイ。

そして最後はこれもまたセガ!
マックスアナーキー

スタッフ含めて誰もあそんだことが
無かったのですが・・・

なんだこれ!面白い!
最初はブッとんだ世界観に目がいきがちですが
触ってて楽しい!きもちいい!

と、調べてみたら『ベヨネッタ』とかで
有名なプラチナゲームズが開発してて
納得の面白さでした!

なかなかチャンスは無いのですが
皆で顔を合わせてゲームを遊ぶのはやっぱり面白い!

ということを改めて学ぶ第二十九章。

Submit your review
1
2
3
4
5
Submit
     
Cancel

Create your own review

声LOG
Average rating:  
 1 reviews
by 八雲 on 声LOG

ついに家主が登場ww

宮野君自体が面白いし慣れた仲で会話も進んで楽しそうだなぁと思った。

関連する記事はこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です