【東京エンカウント弐】34 動画 「シッポがいかんのじゃないわ ボールのほうだな」




プレイゲーム
フォゴットンワールズ
ソウルキャリバーV
シーマン2〜北京原人育成キット〜

内容についてはもはや何も言う事はありません!
見て笑ってください!そんな回。

とうことでゲーム番組らしく
まじめにゲーム紹介します。

まずはカプコン開発の名作
フォゴットンワールズ

1988年にアーケードで稼動していた
人気のシューティングゲーム
『ロストワールド』の家庭用版です。

ショップに入った時に流れるあの曲!
ステージ9まで行ってショップに入ると
(店員さんの?)「服」を買う事できて

「あなたってとってもHなのね 」

って言うセリフが聞けるので
あながち間違ったBGMではないのかも
しれませんね。

そして「ソウルキャリバーV

こちらも元祖となるアーケード版
「ソウルエッジ」から数えて
なんと8作目の人気シリーズ。

今作の目玉はなんといっても
キャラクタークリエイションモード。

格闘ゲームの常識を覆すほどの
キャラパターンが作れることから、

勇士たちにより面白キャラクターが
たくさん生まれて話題になりました。

そして最後は
「シーマン2 北京原人育成キット」

「シーマン」は有名ですよね。
人の顔した魚を育てるアレです。
それの2作目です。

シーマン出てこないじゃん!

と思った方もいると思いますが
番組上カットしてるだけで出てきます。

ちなみに今回のシーマンは鳥です…

もはや意味がわからないと思いますが
1つ言えるのはこのゲーム。
実はかなり面白いです!

そんなわけで平和にゲームを
紹介してみました。

前シッポってなんでしょうか。

Submit your review
1
2
3
4
5
Submit
     
Cancel

Create your own review

声LOG
Average rating:  
 1 reviews
by 八雲 on 声LOG

ゲストなしの二人回の醍醐味が詰まった回

二人だけじゃないとできないゲームとか雰囲気で割と好きな回

関連する記事はこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です