【東京エンカウント弐】63 動画「罠に引っ掛かったでしょ 俺の仕掛けた」ゲスト 井口裕香 日笠陽子




 

久しぶりの女性ゲストです!
井口裕香さんと日笠陽子さんにお越しいただき、
お届けいたします。

まずオープニングで遊ぶのは、

「Blade Strangers」

 

様々なタイトルから選ばれたキャラクター達が
クロスオーバーして戦う格闘ゲームです。
格ゲーとしては簡単操作なのが特徴で、
各必殺技も所謂スマブラ方式で出せます。
一方で通常技の多くがレバー入れに対応していて、
多彩な技による駆け引きも楽しめます。

続いて「アーケードエンカウント」です。
テクモから1989年にリリースされたベルトスクロールアクション、
「ワイルドファング」を遊びます。

オープニングデモもゲーム本編も、
若干グr…ファンシー成分が多めのゲームです。
基本的にはシンプルなベルトスクロールなのですが、
乗り物を変更する“しもべチェンジ”が出来ます。
基本はスモークマン(巨人)とタイガーを切り替えつつ進むのですが、
一定条件を満たすとドラゴンにもなれちゃいます。

そして最後のゲームは、引き続きファンシーゲー。

「Friday the 13th: The Game」

 

所謂、非対称型対戦アクションゲームというヤツです。
番組内では4人しかいないので「1対3」で遊んでいましたが、
このゲームの本来の上限は1対7になります。
「13日の金曜日」の映画に入り込んだかのような
プレイ体験が出来る魅力的なゲームです!

Submit your review
1
2
3
4
5
Submit
     
Cancel

Create your own review

声LOG
Average rating:  
 0 reviews

関連する記事はこちら



2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です